週末起業を思い立った!

1996年に大学を卒業して社会人になった私は、サラリーマン人生を20年過ごし、そして残りのサラリーマン人生も20年になりました。

 

これからを考えると、同じ会社に勤め続ける、転職して新しい仕事をする、起業する、専業投資家になる……いくつかの選択肢があることに気づきます。

 

ただ、どれも「本当にやりたいことなの?」と問われるとだまってしまいます。

 

あと20年あるいはそれよりもっと続けられる気もしない。となると、「本当にやりたいことなの?」に自信もって「もちろん!」と答えられる何かを見つけ出すところから始める必要がありそうです。

 

それは、たぶん思うよりずっと大変そうです。そこで週末起業をまずはゴールにして、それまでをブログに書いていくことにしました。