意識高い系

なんでもやります!が100%うまくいくわけではないこと

きょうはこれから神戸で仕事です。視界が悪いから羽田に引き返すか、名古屋に行くかもとアナウンスがありますが……。 夏の神戸といえば、9年前、原発プラントの図面管理プラットフォームのグローバル化刷新のプロジェクトリーダーをやっていました。 「TAKさ…

「Rez Infinite」で世界ランキング10位に

自宅PCでシューティングゲーム「Rez Infinite」を遊んでいます。17年前、2001年にDreamcastとPS2で発売された私が大好きなゲームが、今風に「VRに対応して」PS4とWindows(Steam配信)で発売されているのです。 VRかあ……わが家のVRデバイス「Oculus Go」はト…

「就職氷河期世代だから事件を起こす」がせつなくて

はてなのブロガーが刺した刺されたの記事があり、ことさら「就職氷河期世代だからこそのできごと」にフォーカスした内容が目に止まってしまったので雑文を*1。 この件は「政治的な趣旨」に無理くりもっていくような書き手がほとんどで、それらはざっくり無視…

高城剛が好きなら手塚治虫のエッセイ集もよむといいかも、という話

昨日から手塚治虫のエッセイ集を読み直しています。高城剛の本に「もやっ」としたからですが、やはりというか、なんというか、1960年代から1980年代にかけて書かれたものでも1周、2周まわって新鮮で「いい」です、これは。 高城氏「映画はみなくなった。311…

「富裕層はどこへ行った?」は「なぜ富裕層は遊びを知らないのか?」かもしれない

富裕層向けビジネスを盛り上げたいのか、日経ビジネス最新号の特集は「富裕層はどこへ行った?」でした。日経ビジネスは、たまーに世の流れ、需要を作りたそうな特集を重ねてきますが(近ごろでは見事に盛り上がった相続ビジネスでしょうか)、この「富裕層…

「グローバル国家」的なゆるい話を一回だけ書いてみます

私は幼いころから「借金ダメ、絶対。」と同じく「政治の話ダメ、絶対。」で育てられてきました。「集まりの場では病気、野球、宗教政治の話はするな。お金の無心などもってのほか」ですので正しいわけですが、昔からネットでは逆にそういった「現実社会で押…

東京ドームのパノラマビューシートSとは

東京ドームで妻と野球観戦をしてきました。席は、はじめてのパノラマビューシートSです。これは、いいですねー。 パノラマビューシートSは、いろいろと価格設定があるかもしれませんが、ひとまずひとり7000円でした。その7000円で、東京ドームホテルと同じビ…

仕事が「忙しい」ふりは得か損か

ときおり腕組みをして「うーん」とうなったり、不意にキーボードをバチバチ底打ち音を響かせながら打ち込む、ちょっと残念なひとがいます。「仕事忙しい」アピールです。ネットで大谷のニュースをみているだけなのに。 「忙しい」アピールして得することなん…