最後に、市ヶ谷時代のトラブルと専務との思い出

就職氷河期に私が新卒で入社した市ヶ谷の会社は、当時の三菱銀行の系列にある、安定のイメージが強いシステム子会社でした。匿名掲示板では「IT業界の公務員w」などと言われ、うんうん頷いていました。 私は入社3年目から、ある新聞社の購読料回収代行システ…

防衛省のなかに入れるツアーに参加して昔を思い出す

先日、防衛省のツアーに妻と参加しました。平日のツアーは予約すればいつでもOKのようですが、休日の開催は珍しいようです。ネット申し込みの事前抽選で、100人近く集まったと思います。市ヶ谷台にありますので、自宅から歩いていきました。 お前らほんと軍…

なにやってもうまくいかず修行一筋のタイミング

アイネット証券 ループイフダンの月ごとの運用成績です。FXの自動売買です。個人用口座、USドル/円のみ、手間ゼロ運用です。元金は500万円ですが、100万円でも同じ結果になると思います。 さて、今年に入ってから、楽しいことばかりではありません。株価が下…

ひとり社長がひとりで法人の電子申告と電子納税までできました

昨年2月1日に設立して今年1月31日に期末を迎えた法人の、第1期決算処理を終えました。個人の確定申告と違ってやたらと大変で、2週間ほどかかりっきりでした。昨日から開放感に包まれています。 ひとり社長の会社で、いばれることではないですが当然に赤字で…

NewsPicksと幻冬舎がもめていた件

業界の権力者が、若い世代によるスタートアップからビジネス切られて当たり散らしていることが話題になっていました。見城氏も、いつもの「義理や仁義や恩義」もよいですが、若い世代ともうちょっとうまく付き合えなかったのかなと思います。 kabumatome.doo…

iPhone XSは国内でワイモバイル、外国でeSIMを

4月から5月にかけての10連休は、F1アゼルバイジャングランプリ観戦です。そこで、アゼルバイジャンと陸路で寄ってくお隣のジョージアとトランジットのトルコで「iPhone XSをそのまま使えるeSIM」を探していますが……ないようです。周遊向けっぽいサービスでも…

北海道では「内地」、沖縄では「本土」?

札幌にある妻の実家は、半年前に携帯電話を「家電量販店Yの親切な店員さん」によって、DからSに、固定の光回線もひっくるめて乗り換えました。その家電量販店YはSの出資を受け、Sは同社の(資産管理会社などをのぞく実質の)最大の株主です。 そりゃあ、Dの…

高齢者にスマホのオプション契約てんこ盛りの件

高齢者である母親のスマホオプションが「使いもしないアレコレでてんこ盛りだった」ことが話題になっていました。街中のショップは、なんちゅー契約をさせているのかと。 最近スマホの名義替えしたので請求書を紙で届くようにしたら、こんなの発見。76歳の母…

ウクライナとクリミアとArtek

妻が先日他界した父親の遺品整理をしています。そこで出てきたのが、妻がArtek(Арте́к、アルテック、アルテイク、アルテク)に参加したときの写真や手紙などです。 Artek? ソビエト連邦時代にウクライナのクリミアで毎年開催されていた、子どもだけを集め…

「おいしいコーヒーの淹れ方」に興味があるとマンションを買うのか?

ホワイトデーのお返しは何にしよっかなとググると「秘書が選ぶ一流の」なんとかから始まり、たっくさんの候補が出てきます。そのくせ、これ!といった本当にハマる候補は見つかりません。ラクしたくて検索したのに、むしろ選ぶのが大変になっています。 マン…

「私のどこが好き?」「どんなひとが好き?」はダメ質問

都内でマンションを借りる、買うといったときも、キラキラしたそれっぽい希望と、本音とが「ぜんぜん違う」ことがあります。実際、ほとんどの場合が「ぜんぜん違う」です。 住友のモデルルームなどを訪れて湾岸の新築タワーマンションを検討していたお客さま…

黒くて四角いお皿と丁寧な暮らし

ある食器メーカーが消費者調査をしたときの「みんな黒くて四角いお皿がイイ!って言ってたのに、いざ好きなお皿をもって帰る段になったらそろって白くて丸いお皿を選んだ」といった話が有名になっています。 また、部数が低迷していた「暮らし」系の老舗雑誌…

「やっと、出会えたね」系の雑な会話

少し前になりますが、東京の都心部でも雪が降った夜に日本酒を楽しむ会に参加してきました。お酒とお料理を一品ずつ持ち寄るかたちで、私はお酒は「龍力 奥吉川ブルー」を、お料理は事務所近くにある「登龍」の焼売を選びました。 由来とかなぜ選んだのかし…

いざとなった自己破産で借金チャラ?

住まいの競売は、自己破産や任意売却云々とセットで考えるものです。そして同時廃止が云々、管財が云々といった話になり、住宅ローンを組んだ銀行と保証会社の債権者としての位置付けなど、こみいった難しめの話からスタートです。 「いざとなった自己破産で…

競売不動産の残酷な現実

競売不動産の業者向けセミナーに参加しました。協会に加盟するのは300社ながら競売は下火で、東京都でも出てくるのは月にわずか100件ほど。「もっているネタとしてカッコいい」から加盟しませんか?といったノリでした。 さて、なぜ競売物件が出てくるのか。…

日本人が日本の不動産を買えなくなるのも近いのかなと

かつて「持ち家」は「信仰」でした。いまでは「持ち家」は「まともな社会人」として認めてもらうためのポートフォリオの一部になっています。 地方移住やホテル住まい、一生賃貸暮らしを推すのは、優秀なサラリーマンでも経営者でもありません。鋭い言葉を使…

人生の中で気づかなければいけなかったことを、気づかせてくれた一年

この一年のいろいろが一段落したなあ……と、昨晩遅くに札幌の葬儀から戻り、今朝目ざめて、正直に思っています。この一年が、これからの人生の始まりになると思っています。 ふだんから「やりたいこと」の10分の1でも達成できれば上出来でしょとしきい値低め…

人生、逃げることも大切なんですね

きょうは日帰りで札幌です。泊まりを入れると、出かけるときに猫を預け、帰ってから迎えにいくことで半日以上かかります。ですからムチャしてでも日帰りです。あとは、まあ、自分んちのお布団が好きなのです。 ひとり時代も出張はできるだけ日帰りにしていま…

人生100年時代と「これからの10年」の大切さ

昨日、妻の父が息を引き取りました。ひとり娘の妻は今週の頭から札幌の実家に泊まり込みでした。母にかわって、たっくさんある手続きや手配に奔走しています。 平均寿命にはほど遠い年齢ですが、統計や他人とくらべることに意味はなさそうですね。 この国の…

会社の決算作業はめんどくさいからこそ楽しい

会社の決算から申告までひとりでやってみようと、今週は地味で地道な日々を過ごしています。めんどくさそうなことだからこそ効率化の余地も多く、数字の理解のために取り組むのも楽しそうかなと、茨の道に足を踏み入れています。 実家には代々おつきあいのあ…

「世田谷の地主の息子」と昭和のサラリーマン

私は普段は「世田谷の地主の息子」という設定ですが、松濤の病院で生まれてすぐに長崎に引っ越しています。2歳で父が実家に戻り、あわただしさのなか私は羽根木公園近くの幼稚園に2歳児のクラスはないのに放り込まれ、通います。 つまり、実態はサラリーマン…

麻雀、家族の団らん、田舎の夏空と陽射し

麻雀についてあれこれと。私は小学生のころから家族で麻雀を楽しんでいました。こたつの天板をひっくり返すと緑のフェルトがはられていて、雀卓に早変わりだった時代です。 近ごろはこたつもないわけで、歳が近い兄弟といった家族構成も減っているようで、家…

猫はバルミューダでぐふぐふと

この国では雪やあられがこんこん降ると「猫はこたつで丸くなる」わけですが、うちの猫はバルミューダ Smart Heaterの上で軟体動物になってぐふぐふいってます。こたつの代わりなのでしょう。 Smart Heaterはラジエーターの最高温度の設定ができて、うちは55…

失敗経験の面白トークが大好きなひとたち

近ごろの「失敗談や挫折話がもてはやされる」風潮に、もやっとしていました。私はこれまで失敗や挫折を経験したことがありません。少なくとも自分自身にはその認識はないわけで、ノリと運だけで楽しく生きてちゃいかんのか?といった思いにつながっていまし…

「楽しいはそれ自体に意味がある」

きょうの東京は、都心部でも雪が積もるそうです。そんななか、知人からお誘いをいただいた、日本酒を楽しむ会に行ってきます。ワインではなく日本酒を持ち寄って楽しむ会は初めてです。 都心部で雪が降るのは、私が妻以外のひとたちと外食をするときだけです…

自分が今までにしてきたことは自分に返ってくる?

実家では、借地権でタダ飯を食おうとする政治家の息子の代理人ニートのほかにも、借り手に悩まされています。築年のたった集合住宅を建て替えたく、それにはすべての住人の退去が必要ですが、うまくいっていません*1。 貸主の都合で退去するときに、すんなり…

苦境に陥ったひとを助けてみた父のその後……

お正月に実家を訪ねたときに、お隣から「借地権の買取請求をされている」件のその後を両親にたずねました。「その話はもうしたくない」と、弁護士に任せてほっぽっているから、聞きたきゃ弁護士のところへ行けといった拒否反応でした。 ざっくりまとめると………

富士そば「トマトチーズかつ丼」と立ち退き料ビジネス

日テレ通りにある富士そばで「トマトチーズかつ丼」を、たまに、食べます。市ヶ谷五番町店だけの限定メニューだそうです。580円で、おいしいんです。夜でも店内の「若い女性おひとりさま」比率が半分ほどと高いのは、このトマトチーズかつ丼のおかげだと思っ…

枕と『人類が知っていることすべての短い歴史』

10年以上も前に沖縄のホテルでお土産に買ったパジャマを、ずっと使い続けています。パジャマは毎晩着るものです。そして私は夏でも冬でも、一年中同じものを着ますから、なんとも長持ちしてくれています。 www.terrace.co.jp このパジャマの買い替えをしたい…

日本のお風呂の「1418」とかってナンデスカ?

楽しく生きる、喧嘩キャパはゼロにするといっても、人間ですからそんな能天気な日ばかりとはいきません。それでも、能天気になれない根っこは、だいたい自分でコントロールできない何かにあります。それは忘れることでなんとかなります。 本当にしんどい時は…